2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

というわけで今年もやったよー
音楽部門はこんな感じ。

・桜花之恋塚 〜 Japanese Flower
・感情の摩天楼 〜 Cosmic Mind
・東方妖々夢 〜 Ancient Temple
・万年置き傘にご注意を
・空中に沈む輝針城

本当に好きな5曲です。
毎年変わらんなーという感想。
みなさんも是非。(http://tohovote12.b12.coreserver.jp/index.php

話は変わって、3月の名華祭ですが
申し込みが間に合いそうなので参加します。
既存の作品を頒布する感じで。またアナウンスしまーす。

冬コミお疲れ様でした。とらっしゅです。
2日目、スペースまで来ていただいた皆さま、ありがとうございました。
冬コミはその年の総決算みたいなところがあって、多くの方と会えると「今年も良い年だったなー」とぼんやり思えてグッドです。

2016年は例大祭と、受かれば冬コミ、ぐらいでサークル参加を考えています。
新作を作るのはなかなか難しいんじゃないかなーとぼんやり思っています。

とはいえ、秘封サウンドスケープ集を靴濃澆瓩襪弔發蠅倭瓦ないので、次作の完成まで気長に待ちたいと思います(ぼくが)。
ここまでに作る!っていうのをやめて、いったん納得いくまでひたすら作り続けてみようと思いますので、お付き合いいただける奇特な方がいれば幸甚。

ということで、ひっそりと身を潜める2016年の幕開けです。

1/3追記:2015年の振り返りをしています。ぼくが普段どんな曲聴いてるか気になる方がいるのか不明ですが、どおぞ。
http://d.hatena.ne.jp/youth_oh/20151228/1451309022

ということで、ごんばこんなかは冬コミ新譜落としてしまいました。
楽しみにしてくださっていた方がいれば申し訳ないです……申し訳無……








……とはいうものの、旧譜以外なにもないのは寂しい……








……というか、 冬コミのサークル受かっておいて新作出せないの自分的に許せない ……絶対許……





そんな折、かねてから親交のあるディジュリドゥ奏者、ξ(グザイ)さんに連絡を取ったところ、氏のディジュリドゥ同人作品の日本盤がこの冬にリリース決定、冬コミのぼくのスペースにて委託頒布させていただけることになりました!わーい!



このξさん、残念ながら日本ではまだ知名度が高くありません。
この作品をきっかけに、いろんな人に知っていただけたらξさんも喜んでくれるかなと思います。



◆作品名:3D -Delight Didgeridoo Dayz-
◆試聴(ξ`s xi):
http://torash7.wix.com/xixixi#!blank/c61v 
(※東方アレンジCDです)
◆価格:1,000(JPY)
◆楽曲一覧:

01.Introdidgeriduction [オリジナル]
02.Did Julie do it?! [明日ハレの日、ケの昨日]
03.Bright Didgeridoo Day [時代親父とハイカラ少女]
04.xxxday didgeridoo flight [オリエンタルダークフライト]
05.Cranbeerry Shake Tea (with ξ ver.) [U.N.オーエンは彼女なのか?]
06.This is da Didgerigid Paradise [リジッドパラダイス]
07.Mt.gmks※ [妖怪の山 〜 Mysterious Mountain]
08.ξ vs. the World※ [ピュアフューリーズ 〜 心の在処]
※日本盤ボーナストラック

というか、全トラックぼくがξ氏に提供しているので、 実質ごんばこんなかの新作とも言えなくもないのですがwww
こんなこというたら怒られてしまうな…ww

古いもので2011年の楽曲が…。
本作は2011年からのぼくとξさんの軌跡とも言えそうです。
ディジュリドゥという謎のインストゥルメントに魅了されたアレンジの数々をお楽しみいただければと思います!


◆ξ(グザイ)さんのHP↓
http://torash7.wix.com/xixixi

◆その他、ごんばこんなかの旧譜↓
・宝塔のアリア(500円)
・秘封サウンドスケープ集3.5(500円)
・LUVYRINTH(700円)
・秘封サウンドスケープ集掘700円)
・秘封サウンドスケープ集供700円)※数少なめ
・みちのはな(500円)※数少なめ
(全作品詳細:http://www.eonet.ne.jp/~torash/details9.html

冬コミは2日目西い−31bにてお待ちしてます。
※ξさんご本人はいらっしゃいませんが、ぼくのスペースには特使の方々が売り子に来るそうです。言葉通じんのかな…


何卒握手!


 

こんばんは、とらっしゅです。

一年で一番楽しみにしてるイベントには、
それなりの新作を持っていきたいなと毎回思っていますが
今回は一層格別な気持ちでいます。

新作:宝塔のアリア



◆特設はこちら 特設サイト、作品名をクッソダサいフォントで無駄にでかく表記しているところが最大の萌えポイントです。あと背景


あー、遂に作ってしまった。
本当に、今年はこの作品を完成させるためだけにやってきた感じがあります。
おかげで秘封サウンドスケープ集の整数版が犠牲になりました

今作はゲストとして、同志(まさに同“師”)Shihoさんと、
尊敬するアレンジャーの一人、T.B.S.A.さんのお二人も招き、
ぼくの思い描く『同人らしさ』が詰まった作品に仕上がったかと思います。

ごんばこんなか名義の中で最もふざけました。
そして同じだけ、最も真剣に取り組みました。

今作、様々な仕掛けを施しています。
それはもう、曲名にも曲の中にもジャケットの中にも盤面にも特設サイトにも。
しかしそれら全てが分からなくてもなんら問題ありません。
そこはあまり重要ではありません。
本作を手に取る方々から何かしらの「驚異」を引き出すことができるのか、
そのことだけにとても興味があります。

他、旧譜情報は以下の通りです。
・秘封サウンドスケープ集3.5(500円)
・LUVYRINTH(700円)
・秘封サウンドスケープ集掘700円)
・秘封サウンドスケープ集供700円)※数少なめ
・みちのはな(500円)※数少なめ
※それぞれの詳細はサークルHPにて。

それでは当日、4号館 す-16bにてお待ちしております。

--------------------

あとぼくの作品とはまっっったく関係ありませんが
平沢進の新譜が個人的にとても楽しみです。

 

久々の同人イベントやー!!
来週の京都秘封の告知します。
-----------------------------------

◆新譜:秘封サウンドスケープ集 3.5
特設ページへ

これまでの秘封サウンドスケープ集機銑靴離螢▲譽鵐原覆
リリース前の犬ら先行収録して1つの作品にしました。
※犬龍覆篭別召里箸海蹐法demo】って書いてますが、曲としては完成させています。

今回は整数作品ではなく番外編ということで、
靴泙任海世錣辰討申堯垢房われず作ってみました。
装丁やジャケットの絵柄、タイトルのローマ数字、副題に“Phantasma”表記がない、等々…

実を言うと犬隆粟はまだまだ先になりそうです。
なので、それまではこの3.5をお楽しみいただければと思います!

その他旧譜は以下の通りですー。
・LUVYRINTH(700円)
・秘封サウンドスケープ集掘700円)
・秘封サウンドスケープ集供700円)※数少なめ
・みちのはな(500円)

当日は【倶38 ごんばこんなか】にてお待ちしております。

-----------------------------------

で、ここから主題。
10/12に京都に来るのであれば、こちらへ是非。
http://magritte2015.jp/

京都秘封のイベント会場からも大変近くてオススメです。
シュールレアリズム万歳。

ぼくは「記念日」という作品が好きです。
ではでは!

 

本当に肘がかゆい。
それはそうと、例大祭作品を委託しましたのでご報告を。

わーいメロンちゃんだ


アマゾネスでもみかけましたが
こちらは転売品となりますので
どうしてもメモ帳が欲しい方だけどおぞ。
というか買わないでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏コミは不参加になります。
上海アリス楽しみですね!クーラーの効いた部屋で全裸待機しときます。

次の参加予定は京都秘封!10/12!
秘封でサウンドスケープな何かを持っていきますたぶん。

それではまたまた。

こんにちは、とらっしゅです。

数日前、アマゾンにて
見覚えのある作品が売っているのを見かけました。

^O^

なんか妙に高い!ようわからんメモ帳付き!!

こちら、全く身に覚えのない転売となりますので
絶対に買わないでください。


当該作品は以下のお店に委託済みのものとなりますので
ご購入はこちらからどうぞ。

あきばおーこく
メロンブックス

他のサークルさんにも被害が出ているそうです。
お気をつけてー。

 

こんにちは、とらっしゅです。

遅ればせながら、例大祭お疲れ様でした。
ごんばこんなか新作:恋の迷宮はお楽しみいただけておりますでしょうか。
次の新作は10月になるかと思います。今後ともよろしくお願いしまっす!

---------------------------------
【宣伝】
来月の古明地こんぷれっくすにサークル参加いたします。スペース:つ-06
お品書きは以下の通りです。それぞれの詳細はこちらからどうぞ。

・LUVYRINTH(700円)
・秘封サウンドスケープ集掘700円)
・秘封サウンドスケープ集供700円)※数少なめ
・みちのはな(500円)
その他、サークル大東亜研委託:#death_is_relief(100円)

古明地作品はLUVYRINTHのみとなりますが、何卒よろしくです。
関係者からすると#death_is_reliefまだあんのかよ…という感じですよね。ぼくもそう思います

---------------------------------
【統計】
東方projectの人気投票に行ってきました!
ぼくの好みなんぞ聞いて得する人は誰一人いませんが、選んだ7曲をご紹介。

桜花之恋塚 〜 Japanese Flower(蓬莱人形)
東方妖々夢 〜 Ancient Temple(東方妖々夢)
感情の摩天楼 〜 Cosmic Mind(東方星蓮船)
万年置き傘にご注意を(東方星蓮船)
素敵な墓場で暮しましょ(伊弉諾物質)
空中に沈む輝針城(東方輝針城) 
幽玄の槭樹 〜 Eternal Dream(夢違科学世紀)

あー、素晴らしい。
素晴らしい7曲ですね。
正直、少女秘封倶楽部とかハルトマンの妖怪少女とか入ってない時点であり得ないんですが、今回はこんな感じで。

ちなみにキャラは以下の通り。

多々良 小傘
宇佐見 蓮子
マエリベリー・ハーン
古明地 こいし
洩矢 諏訪子

結論:小傘は曲もキャラも素晴らしい。

皆様も是非どおぞ。

---------------------------------

ということで、古明地こんぷれっくすにてお会いしましょう!!ノシ
 

ゲストでお呼ばれしたところのことを書いていなかったので改めて。

第十二回 博麗神社例大祭
スペース:い18b ごんばこんなか
新作はこいフラのイメージアルバムです。

■新作:LUVYRINTH (ラビリンスとお読みください)

特設ページはこちら

旧譜含めたお品書きは以下の通りです。それぞれの内容はこちらでご確認ください。

・LUVYRINTH(700円)
・空ニ沈ム城(500円)※外箱がなくなりましたので値下げで… ※数めちゃ少なめ
・秘封サウンドスケープ集掘700円)
・秘封サウンドスケープ集供700円)※数少なめ
・秘封サウンドスケープ集機700円)※数めちゃ少なめ
・みちのはな(500円)
大東亜聴音圏(500円|大東亜研委託)※レビュー本です。ぼくも書いてます。


例大祭のゲスト参加は以下の2つです!
この衛星カフェテラスアレンジがすごい!
衛星カフェテラスのアレンジのみを集めたレビュー本です。
2作分寄稿いたしました!ボリューム満点、ぜひお手にとってみてください。
スペース:東5ホール そ14a

東方任天音4 神-kanae-
DS合同CD、今回も出るみたいですよ!ユアンシェン担当しました。
なんか他の方の音が全然違うのでたぶんぼくのDSとは違うDSなんだろうなァはっはっは
ほんまにDSかいな!という出来栄えのものばかりなのでこちらもぜひ!!!
スペース:東6ホール い03b


GW終わるやんけ!!!!!!!!!!!!!!!!
い-18bにてお待ちしてます!!!!!!!

こんばんは。とらっしゅです。
例大祭の告知を終えたところだからブログのトップを開けばそのまま告知ページに繋がる状態だけどもうそんなのどうでもいいです。

本日、Dust_Box_49のHPが更新されました。
そこで、N-tone、Dust_Box_49両サークルの10周年の軌跡として、
N-tone作品、N-tone+Dust_Box_49作品がフリーDL公開となりました。
http://tsubu.ath.cx/~ziki_7/

今ぼくがこうして素人の趣味ながらも、同人活動を続けているのは、
両サークルのこれまでの作品があったからなんです。

最初に聴いた、Faith of Format。
あの衝撃は今でも忘れられません。
こんな蕩けるような音楽があるのか。
特に、最後に収録されているziki_7氏の“精霊祭”は
東方仲間と酒を飲むときなど、今でも折に触れて話題に上がります。

最初は、もっとこんな曲に出会いたいという一心で
ひたすらに東方アレンジCDを集めていました。
※今のぼくじゃ考えられませんが、1回のイベント参加ごとに50〜60、時には70〜80枚くらい買ってました笑

いろんな東方CDを聴いていくと、次第に、
駆け出しの、最初の頃に出会ったこの方たちが、
格別に特別すぎる存在なのではないかと思い始めました。

その後は、N-tone、N-tone+Dust_Box_49の新作が発表される度に
この世界を知れて本当によかった、またこの方たちの曲が聴けるのかと、
本当に、毎回、ものすごく楽しみにしていました。

あるとき、
もしかしたら、
自分も、今後の一生の時間をかければ
この方たちのような音楽を自分でも作れるんじゃないか、
今すぐは絶対無理だけど、時間をかけて少しずつ近づけないか、
そんな妄想を抱くようになって、今に至ります。

正直、自分自身でも思うくらいには不勉強すぎるので
この方たちに近づくにはもっと何かをやらなくてはならない、
でも具体的に何をやっていけばいいのかわからない、そんな現状なんですが、

ひとまず、精霊祭でも聴いて
穏やかな気持ちになろうかなと思います。

また、いつかの日か、
N-tone+Dust_Box_49の新作発表に、胸を踊らすことができますように。

皆さんも、ぜひ。
GWはここにある曲を聴いて、
例大祭当日、ぼくのスペースで、おしゃべりしませんか。

http://tsubu.ath.cx/~ziki_7/

N-tone+Dust_Box_49の話で盛り上がりましょう。お待ちしてます。